ライブレポート

F-POP vol.12 ライブレポート

31 8月 , 2017  

2017年8月24日のライブイベントにて遂に自然とブッキングされたアーティストさんが全員A.P.C福岡、当サイトの登録メンバーとなっておりました。


これまで、様々なライブイベントの中で、このような事はなく、サイト運用してる者として本当にうれしい限りです。
会場のCavermBeat(キャバンビート)は福岡から多くのシンガーさんを送り出している由緒あるライブバーであります。Beatlesの音楽を愛してカバーライブも行われ、若い世代のシンガーさんに会場を提供下さる、なくてはならないライブ会場です。

CavermBeatで行われたF-POP vol.12のライブスタートまでの時間をレポートさせて頂きます。

出演はSaky、はらひろこ、ソラノ歩美、non、 サポートにNatyu.。

サポートも含み全員がA.P.C福岡の登録アーティストでした。

 

最初にリハーサルを終えていたSakyさんは会場にライブの相談に来ていたB.G.Mさんと熱い熱い活殿やり方について意見交換を!

そして、はらひろこさんは声帯を痛めながらも感じさせない歌声でリハーサルセットリストを提出!


何も告げてなかった(わざと)ソラノ歩美さんは「あぁ~~!!どうされてんですか!?」って会場にいる私に驚く(笑)・・・そしてリハーサル!


唐津から出演のnonさんサポートのNatyu.さん初のCavermBeatさんで緊張のリハ!


ギターはなんとSakyさんから貸して頂き取り扱に緊張のNatyu.さん!nonさんは緊張!と言うながらも堂々と楽しく歌って!

順調にリハも終わり本番を迎える!
会場の雰囲気は最高の笑顔でお客様を迎えてスタート!
都合により本編のレポートはありませんがこの様な機会が増えてくると本当にうれしい限りです。

今後もこのようなライブも増えて行くと予想されますし、皆様の活躍の場を少しでも増やせ、そして要望に応えられるようにA.P.C福岡としても活動してきたいと思います。


どしどしお問い合わせ頂ければと思います。
今回、取材にご協力頂きましたCavermBeatのオーナーの町田様本当にありがとうございました。

2017年8月末日
A.P.C福岡代表 有川幸一郎

By


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA